協同組合ハイウェイシステム

事業案内business information

ETC車載器・その他車載用品

当組合では、ETC車載器販売からセットアップまでサポートしております。
特にETC2.0車載器の導入を積極的に推進しています。ご検討される際は当組合までお問い合わせください。

ETC2.0とは?

ETC2.0は、渋滞回避や安全運転支援といった、ドライバーに有益な情報を提供するサービスです。 将来的には、高速道路料金以外にも、駐車場料金やフェリー料金の支払いなどの多目的利用が期待されています。ETC2.0のサービス詳細は、「ETC総合情報ポータルサイト」でご確認ください。

ETCコーポレートカード利用時のETC2.0の優遇措置について

2017年1月より、東・中・西日本高速道路株式会社(NEXCO)では、ETCコーポレートカードの車両単位割引率の拡充措置を実施しています。

(参考)NEXCO東・中・西日本の車両単位割引率
車両1台ごとの1ヶ月の利用額 従来ETC ETC2.0
5千円を超え、1万円までの部分 10% 20%
1万円を超え、3万円までの部分 20% 30%
3万円を超える部分 30% 40%

※他の高速道路の場合、割引率が異なります。

※ETC2.0割引率は、ETC2.0を使用する事業用車両(注)に限り適用される割引率です。(2023年3月末まで)

(注)道路運送車両法(昭和26年法律第185号)第58条に定める自動車検査証において道路運送車両法施行規則(昭和26年運輸省令第74号)第35条の3第1項第13号について事業用と区別、又は道路運送車両法施行規則第63条の2に定める軽自動車届出済証において事業用と区別されているETC2.0搭載車両。

なお、その他のETC2.0搭載車両(ETC2.0を使用する事業用車両以外のETC2.0搭載車両)に適用していた経過措置は、2019年3月末を持ちまして終了いたします。

参考:ドラぷら、大口・多頻度割引の割引率に関するお知らせ